利用者の方へ
診療科について
病院紹介
リハビリのご紹介
地域支援について
年間行事
交通アクセス
お知らせ
法人について

私たちの想い

リハビリテーション部長メッセージ

リハビリテーション部長 湊 純

リハビリテーション部長
湊 純

当院には50年以上に渡る
療育経験の蓄積があり、
リハビリテーション部は、
東京小児療育病院の掲げる理念に基づき、
障害のあるお子さんと
その家族にこの資産を
提供することを目指しています。

外来から入院・入所を通して、運動障害が中心で、中でも重度重複障害のあるお子さんから、運動障害が目立たない認知・発達障害を中心とするお子さんまでの診療に当たっています。

担当する医師を中心に、移動・起居動作などの粗大運動に関わる理学療法士(PT)、上肢を中心とした認知・巧緻運動や摂食に関わる作業療法士(OT)、言語・コミュニケーションに関わる言語聴覚士(ST)、認知や社会性の発達に関わる心理の4部門の専門スタッフがお子さんの障害に合わせて適宜チームで診療に当たっています。

入院・入所では、運動障害が重く、様々な医療的ケアなど、最も広範な援助が必要な患者・利用者さんに対して、生活に即した運動療法や認知・コミュニケーション療法と共に、生活環境を補装具、姿勢保持具、様々の福祉器機で整える環境調整に力を入れています。この経験を外来受診される患者・利用者さん達にも還元し、障害のあるお子さんが家族と安心して暮らせるように生活を整えることもリハビリテーションの重要な役割です。
各専門スタッフの関わりについてはそれぞれのパートをご覧ください。

当院の求人について

当院の求人について

各分野の募集要項をご確認のうえ、ご応募ください。
職場見学も随時実施しています。
ご興味がある方は見学だけでもお気軽にご相談ください。

医師
看護師
コメディカル
ボランティアスタッフ募集中!