先輩メッセージ

先輩メッセージ

伏見奨

西多摩

伏見奨

障害に対する知識と理解を深めたいと思い、当センターを志望しました。

当センターに就職した理由

障害をもった家族がおり、障害者のサポートをしたいと思い、大学時代に社会福祉士の資格を取得しました。これまで、障害児施設や介護老人保健施設で働いておりましたが、障害に対する知識と理解を深めたいと思い、重症な方から比較的軽度な方まで利用されている当センターを志望しました。また、他施設と比較しても休日が多いことも志望理由の1つです。

現在の仕事内容

入所にて、利用者さんの生活支援や健康管理が主な仕事です。このほか、利用者さんと個別外出することや、併設されている通所施設「iroiro」の利用者さんと共に活動をすることもあります。
施設内のみでなく、外部とのつながりを意識し、利用者さんの生活の幅が少しでも広がるよう、日々業務にあたっています。

働いて成長した点、良かった点、嬉しいこと

これまで働いてきた施設では、自信をなくすような経験がありましたが、利用者さんから「ありがとう」と言っていただけることで、自信を取り戻し、毎日楽しく仕事ができています。
また、テレビのクイズ番組で答えをあて合うなど、日常の暮らしの中でも楽しさを感じながら仕事ができます。利用者さんから話しかけてもらえるということは、とても嬉しいです。

職場の雰囲気

優しい上司や先輩、同僚が多いです。入職後しばらくは、ミスをしてしまうこともありましたが、メンターの先輩が時期を見て声がけをしてくださり、折れずにやってくることができました。働いている年齢層はバラバラですが、若々しい方が多く、楽しい雰囲気がありますよ。

就職を考えている方へのメッセージ

重度な障害をお持ちの方もいらっしゃり、抵抗がある方もいらっしゃるかと思います。
私自身も最初は自信がありませんでしたが、入職直後にできなかったことが、1つ1つできるようになったことが自信につながり、やりがいに変わっています。
利用者さんから言っていただける「ありがとう」の言葉や、職員間の人間関係も仕事を続けていく上で支えになっています。勤務形態はシフト制で、最初は不安な面もありましたが、現在ではこの働き方によって仕事にメリハリが効き、モチベーションを高く保ち続けられていると思います。まずは、見学にお越しください!

ボランティアスタッフ募集
社会福祉法人鶴風会へ ご支援をお考えのみなさまへ
看護部ブログ にじいろ日記

ご相談・資料請求・取材依頼・各施設
に関するお問い合わせ窓口

042-561-2521(代表)FAX:042-566-3753